HOME > ブログ

フラワーブログ

秋の佳き日の追憶

昨年の10月の婚礼の追憶

 

レッスンにお越しの恵里さんのご婚礼装花

全てOn Flowersの花々でお願いしたいと嬉しいご依頼を頂きました。

レストランウェディングの先駆け

ひらまつ系のフレンチレストランへは納品実績があるので

持ち込みが可能なのでお薦めしてみました。

 

お洒落なお2人が選んだのはクラシックモダンな

銀座にあるアイコニック

広い会場を秋色の花々と大人っぽいバルーン装飾で楽しみました。

早いなぁ・・・あれからもう一年。

 

ご報告で頂いた記録の中に納品時のお2人と

ブーケの説明をするタマダも少しだけ写っていました。

 

 

「わぁ、素敵!」と歓声を上げて

受け取ってくださったお支度前のリラックしたお2人

ブーケセレモニーもあるので花々の説明や

渡す角度等々ご新郎にもお伝えしました。

 

あまりにたくさんのお写真から選ばせて頂いたので

説明は少なく写真で流れを感じてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お色直しのブーケは夏休みにお2人で

On Flowersのサマープリザーブドレッスンへお越し頂き

レッスン花材に色々と追加しながら色を添えて

仲良くワイヤリングして仕上げた作品

 

 

 

ワインレッドの差し色は

お色直しに添えたサッシュベルトとのコーディネート

 

 

一日一組だけのご婚礼だから

広いフロアをゆったりとアフターパーティーも

くつろぎながら楽しんでおられたお姿を思い出しました。

 

ご結婚後、引っ越された後もレッスンにお越し頂き

仲の良い素敵なエピソードをたくさん聞かせて頂いてます。

そろそろ結婚記念日ですね。

 

秋らしい季節の色を使った装花だったので

できればその季節にご紹介したかったので

大切にしていた秋の佳き日の追憶

秋の夜長に美しく幸せな姿を眺めています。

 

ランキングサイトに登録しています。

下記バナーをクリックして頂くとランキングサイトへ

flowerarrangements88_31_lightred_3

いつも応援クリックありがとうございます。

2017年10月6日|WEDDING FLOWER, ブログFacebook

2017年10月レッスンカリキュラム

秋が深まりゆく10月の花々を心に沁みるブーケやアレンジ

On Flowersらしい花合わせで楽しんで頂きたいと思います。

イメージ画像は去年から一昨年のこの季節の花々を

ご紹介していますが今年らしい花合わせを

しっかり準備してお待ちしています。

Lesson1:ガーデンローズブーケ

 

11(水)14:00~1席 /16:00~ 3席
12(木)13:30~ 満席 / 15:30~ 3席/ 18:00~4席

 

色づいた薔薇の実や野ばらの実を添えながら

ニュアンスある秋色の薔薇を束ねるガーデンローズブーケ

秋の柔らかな光や深まりゆく秋の色を感じながら束ねます。

豊かな秋の薔薇の香りに癒やされるひと時をご一緒に。

 

 

DSCF4157

 

 

DSCF9511

Lesson2  :秋風を感じるシャンペトルブーケ

 

18(水)14:00~1席/ 16:00~3席/18:30~3席
19(木)13:30〜3席/ 15:30~

 

凛とした秋の空気感や光や風を感じるシャンペトルブーケ

草原や田園を吹き抜ける風や光を感じられるような

野趣溢れる花材を束ねます。

実りの秋を感じるグラミネ類もビターチョコレート色で

白い花や実で光を表現するシックで大人っぽいシャンペトルブーケ

初めての方でも束ねられるテクニックをお伝えします。

 

シャンペトールブーケ

DSCF3768

今年は生花ならでは瑞々しさを楽しんで頂いた後に

ドライフラワーになるもので壁に飾れるスワッグとして

楽しめるように工夫しお伝えする予定です。

 

Lesson3 :実りの秋のテーブルアレンジ

25  (水)14:00~3席 / 16:00~/ 18:00~3席
26(木)13:30~満席 / 15:30~/ 18:00~2席

 

秋のテーブルに豊かな実りの秋を感じる 一皿のアレンジ

こっくりとした秋色の実や花を

チャコールグレーのプレートか丸いガラス皿に

テーブルを華やかに飾れるようにお伝えします。

 

DSCF3909

深まる秋を感じる花々や実を

絵画のようにレイアウトしにデザインします。

 

On Flowersのレッスンは少人数で丁寧にお伝えしています。

初めての方もどの回からも体験レッスンでご参加頂けます。

1レッスン 5400円(花材レッスン費込み)

花器は別料金となります。

ブーケやベースアレンジはご自宅のフラワーベースに飾って頂けます。

On Flowers お薦めのフラワーベースもご購入可能です。

ご予約はお問い合わせフォームかメールでお申し込みください。

 

 

ランキングサイトに登録しています。

下記バナーをクリックして頂くとランキングサイトへ

flowerarrangements88_31_lightred_3

応援クリックありがとうございます。

2017年10月4日|ブログFacebook

花一輪、野に咲く花に想う

週末の伊豆山の散歩で見つけた道端の

アザミとホトトギスの花

凛と美しい姿に撮りたいと摘んで帰りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

こぶし程の小さなフラワーベースに活け

ファインダー越しに見た姿の凛々しいこと。

 

花一輪の野に咲く花の可憐なのに力強さ

その存在感に魅せられました。

 

花一輪の美しさを想います。

 

ランキングサイトに登録しています。

下記バナーをクリックして頂くとランキングサイトへ

flowerarrangements88_31_lightred_3

いつも応援クリックありがとうございます。

 

2017年10月3日|ブログFacebook

夕暮れの薔薇も美しく

秋の陽は本当にあっという間に暮れますね。

今日は店舗にタマダが1人で忙しく、気がつけば夕暮れどき

薄暗くなる陽の光を追いかけるようにシャッターを切りました。

 

美しい薔薇の名前はシルバーレース

届いたばかりの姿を撮りたくて、何とか間に合いました。

 

いくつかの花束に添えたのですが、

オーダーして下さった方が思わず、私もほしいと呟かれました。

私も連れて帰りたいけど、

美しい薔薇たちは明日は箱根の宿へ旅立ちます。

 

 

 

 

思わずズームしたくなります。

カップ咲きの可憐な姿もそのアンティークピンクも

淡いミルラ香が何とも魅惑的で

少女なのか大人の女なのか惑わされる感じ。

 

気がつくともう外は深い紫色の夕闇を纏っています。

秋の夕暮れと足早に家路につく人々を眺めながらさて、金曜日です。

私も今日は少し早めに帰りましょう。

 

今週のレッスンは人気がありオランダから届いた

秋色紫陽花は完売してしまったので

追加で国産の極上の秋色紫陽花、

青木園芸のファーストブルーの特大が入荷しました。

間に合わずに本日の画像は撮れなかったけど

ほんとうにこんな感じ、しかも超大輪です。

 

 

 

レッスンは13時からの1席のみ空席あります。

お時間のない方はオーダーでもお受けしています。

多分今年最後の青木さんのアンティークアジサイは

アジサイのみも販売しています。

必ずドライフラワーになりますから

遠方の方も配送で承れます。

 

ご希望の方はメールか

TOPページのContactフォームからお申し込みください。

 

ランキングサイトに登録しています。

下記バナーをクリックして頂くとランキングサイトへ

flowerarrangements88_31_lightred_3

いつも応援クリックありがとうございます。

 

 

2017年9月29日|GIFT, ブログ, レッスンFacebook

ひと雨ごとに秋が深まる

天気予報が何度も変更されてるようで

何とも安定しないお天気が続いていますね。

 

一日中の雨予報のはずが、昼過ぎに一度回復

明日からお天気と聞いていたのでこのまま回復かしらと

喜んでいたら午後から風が急に強くなって

気がついたら北風になっていました。

 

レッスンを終えて帰る頃には冷たい雨が降っていました。

 

 

ほんの晴れ間に撮れた自然光での一枚

レッスンにご参加の方の秋色紫陽花リース

 

そのあとは厚い雲に覆われてしまい光が足りなくて

上手く写真が撮れませんでした。

ちょっと残念、まぁそんな日もありますよね。

それより全天候どんな日も、いい写真が撮れるように

スキルアップしなくてはですよね。

 

秋色紫陽花レッスン好評で、ギフトのご依頼も続き

残りあとわずかとなりました。

土曜日レッスンの13時から1席だけ空席あります。

気になる方はメールでお申し込みください。

 

ひと雨ごとに秋が深まってきます。

明日は気温が急に一桁台となるところもあるようです。

暖かくして風邪をひかないように過ごしましょう。

 

 

ランキングサイトに登録しています。

下記バナーをクリックして頂くとランキングサイトへ

flowerarrangements88_31_lightred_3

いつも応援クリックありがとうございます。

 

2017年9月28日|ブログ, レッスンFacebook

このページのトップへ