HOME > ブログ

フラワーブログ

JEWEL FRUITSとコラボレーション

この季節になると花市場にに並ぶフルーツたち

花々と合わせるとそのつや感や色合いが

お互いを引き立て合うのでテーブルアレンジに使ったりします。

 

今週は8種類のフルーツがOn Flowersに

 

DSCF2856

姫リンゴ

 

DSCF2858

 洋梨

 

DSCF2862

葡萄 

 

DSCF2857

 おもちゃメロン(ククミス)

 

DSCF2865

洋梨(スタークリムゾン)

 

DSCF2859

洋梨

 

DSCF2863

 カットオレンジドライ

 

DSCF2867

 イチジクドライ

 

 

On Flowersフルーツショップに転向したわけじゃなく

JEWEL FRUITSの村上しずかさんとのコラボレーションで

フルーツリースの出張レッスンで使うフルーツたち

 

お話を頂いた1ヶ月ほど前に作ったサンプルがこちら

DSCF2726 

 

できるだけたくさんのフルーツをとのご希望でしたが

サンプルの制作日にフルーツの素材があまり揃わなかったので

ちょっとすっきりしてますが 8種類も揃いましたから

もう少し華やかになる予定です。

 

リースベースに使ったのはつるひげ葡萄の蔓を緑に染めたもの

アスナロの葉とヒカゲどちらもいい感じにドライになるはずです。

 

フレッシュなものとドライになるものを組み合わせながら

最後はドライになったものだけで楽しんでいただけるように

サンプルをより進化させます。

 

明日がレッスン日なので画像でご報告しますね。

 

ランキングサイトに登録しています。

下記バナーをクリックして頂くとランキングサイトへ

  

 flowerarrangements88_31_lightred_3

 

応援クリックありがとうございます。

 

2015年7月25日|ブログFacebook

大人のためのサマープリザーブドレッスン

本当に美しいと思うものを少しだけ、

大人のためのサマープリザーブドフラワーレッスンは

魅力的オールドローズとエレガントなガーデニア(くちなし)に

丁寧に手をかけ夏の装いにさりげなく使える

コサージュに仕立てます。

 

 2015-07-18-14.23.15

 

生花だと通常はワイヤリングでコサージュピンを使いますが

丈夫なプリザーブドフラワーなので服や帽子に付けやすいように

アクセサリーパーツのピンを付けます。

花びらにはウエットなコーティング加工をして頂きます。

丈夫に長持ちするように一手間掛け

1輪の美しい花をアクセサリーのように身につけられるように仕上げます。

  

夏の帽子に小さオールドローズの一輪もさりげなく 

2015-07-18-14.11.43

 

 

純白のガーデニアはその花の表情だけでも美しいので

あえて何も付けずにその一輪を楽しんで頂くてもいいかしら。

 

2015-07-18-14.16.15

 

同じオールドローズでも大輪の存在感は特別 

ペッパーベリーやダスティーミラーを添えるとより華やかに

2015-07-18-14.13.02

 

 

 

アンティークな雰囲気の上品な

真鍮とガラスのアクセサリーBOXに並べると

1つのアレンジのように飾って頂けます。

 

2015-07-18-14.23.46

 

 

アレンジをご希望の方はジンクフレームアレンジを

ご自宅のインテリアに合わせて白と黒のフレームから選べるように。

 

DSCF2706

 

DSCF2709

 

どちらにしようかしらと迷っていらっしゃる方も多く、

飾るシーンに合わせて変えられるように

ジンクフレームだけの追加購入もできるように準備しています。

 

DSCF2704

 

 緩やかなカーブのあるフレームは立てかけて飾れるすぐれもの

 

 

どちらもプリザーブドフラワーとケースとレッスン費込み

10800円

空席は下記となります。

 

7月  29日(水) 満席

    30日(木) 3席

    31日(金) 3席

8月  1日 (土) 1席  

    5日 (水) 1席 

    6日 (木) 4席  

    7日 (金) 3席 

 

どの日も13時からのレッスンとなります。

ジンクフレームアレンジと

ガラスボックスのアクセサリーと

どちらをご希望かお知らせください。

アレンジご希望の方はフレームの色もお書きください。

 

ランキングサイトに登録しています。

下記バナーをクリックして頂くとランキングサイトへ

  

 flowerarrangements88_31_lightred_3

 

応援クリックありがとうございます。

 

2015年7月22日|ブログFacebook

夏を楽しむジンクフレームアレンジ

絵を描くように楽しめる人気のジンクフレームアレンジ

今年の夏は潔く、全てドライフラワーになる素材を選んでみました。

 

2015-07-18-12.51.41

 

 

2015-07-18-12.53.15

 

 

2015-07-18-12.55.22

 

 涼しげで透明感ある素材

ホワイト シルバー ペールグリーン、ほんのりパープル

少しづつドライになりながら変化する色も美しい

 

この写真は4日目の色合いですが

しっかりドライフラワーになる様子も記録すると

色の変化も楽しんで頂けて絵のように壁に飾れます。

 

真夏には生花を飾れなくてとお聞きする事が多く,試行錯誤

今年はあえてドライフラワーになる様子を楽しんで頂きます。

 

ヒントになったのは6月の婚礼

装花を白い花々だけでその後はドライフラワーになっても

アンティークレースになるように工夫し

たくさんの方に褒めて頂けたので

On Flowersのレッスンでもご紹介したいなと思ってました。

 

 DSCF2443

 DSCF2471

 

 

夏の楽しむジンクフレームアレンジ

夏らしい花材も添えました。

縦に飾るとこんな感じ

 

2015-07-18-12.56.30

 

 空席は下記となります。

 

22日(水) 14時  2席

23日(木) 15時半 3席

 

ランキングサイトに登録しています。

下記バナーをクリックして頂くとランキングサイトへ

  

 flowerarrangements88_31_lightred_3

 

応援クリックありがとうございます。

 

今年の夏はプリザーブドフラワーレッスンも

白い花を楽しんで頂けるように準備しましたから

連作として楽しんで頂けます。

 

DSCF2709

 

DSCF2706

   

プリザーブドフラワーとケースとレッスン費込み

10800円

 

7月  30日(木) 31日(金)

8月  1日 (土)  

8月  5日 (水) 6日(木)  7日(金)

 

 

 

2015年7月20日|ブログFacebook

真夏のための新しいスタイルのアレンジ

ページをめくるように季節が変わる日がありますよね。

今日もそんな日

 

台風が行き過ぎて光も風も朝の空気もすっかり真夏

 

そんな季節のための今週のレッスンで作って頂いた

ウッドランドスタイルのアレンジ

 

DSCF2794

 

DSCF2793

 

DSCF2792

 

 

きらきらとまぶしい日差しで気温が上がっても

涼しげに楽しんで頂けるアレンジメント

 

花仲間とボタニカル研究会で楽しく学びながら試行錯誤している

根付きのものを使いながらの長く楽しんで頂けるスタイルです。

wabisukeさんこと鹿島智恵さんが

青木英郎先生から学んだギャザリングを

進化させてルーティーコンポジションとして展開中です。

植物の植生や特徴を活かしつつ実験しながら

きちんとした裏付けを持ちお勧めできるように進化しています。

 

 

DSCF2758 

 

こちらのアレンジは1ヶ月前にボタニカル研究会で

学びながら作ったものを変化させて

On Flowersのレッスンのためのサンプルとして制作したものですが

根付きの植物たちは霧吹きだけの管理で

もう1ヶ月近く美しくテーブルの上で楽しめています。

 

この夏をどう一緒に過ごしてくれるか楽しみ。

 

さて今週は土曜レッスンやってます。

今日、7月18日(土)10時 あと2席あります。

今年の夏一緒に過ごすウッドランドスタイルアレンジいかがでしょうか。

 

メールかお問い合わせフォームからご連絡ください。

 

 

ランキングサイトに登録しています。

下記バナーをクリックして頂くとランキングサイトへ

  

 flowerarrangements88_31_lightred_3

 

応援クリックありがとうございます。

 

 

 

2015年7月18日|ブログFacebook

花々や植物の美しさや不思議を

涼しげなシダ類が数種類

品種によって葉のカタチや色や表情が異なり

そのカタチの違いを眺めているだけ癒されます。

 

どの組み合わせを選ぶかでも楽しいレッスンになりそうです。 

 

シダ類

 

一番下に見えるのはアジアンタムの大きな品種

レッスンで使おうと意識するまでは

あまり目にとまらなかったシダ類ですがその特徴や

植生など気にし始めると

意外と街中にもひっそりと育っている姿を目にします。

 

斑入りワイヤープランツ

 

 

こちらはまだちょっとめづらしい斑入りのワーヤープランツ

美しい色彩にうっとり。

 

 小さな根付きの湿生のシダをメインに数種類をあしらいます。

何となく涼しげだからいいかしらと思った

リースの枠ににサンプルを作り眺めながら観察すると

 

 

DSCF2717

 

 残念なことに天然素材のリース枠は湿生の植物をあしらうと

カビてしまう事が判明。

今回のレッスンでは違うスタイルでお伝えします。

 

 

実験と観察を続けてこんなスタイルに仕上げました。

 食虫植物のサラセニアは切り花で届くので

ちょっと一手間掛けて少しでも長持ちするように仕上げます。

DSCF2758

 

 

空席は下記となります。

お問い合わせフォームかメールでお申し込みください。

残席数が変わりました。

ご希望があり土曜レッスンあります。

ご予約はお早めに。

 

15日(水)14時  1席    18時  1席

16日(木)13時半 1席    15時半 3席

18日(土)10時  3席

 

 

レッスン費は花材費のみ5400円となります。

ガラス皿はご希望の方はご購入頂けますが

お手持ちの大皿やトレーにも飾っていただけます。

 

初めての方にも丁寧にお伝えしますので

体験レッスンでお申し込みください。

 

ランキングサイトに登録しています。

下記バナーをクリックして頂くとランキングサイトへ

  

 flowerarrangements88_31_lightred_3

 

応援クリックありがとうございます。

 

 On Flowersのレッスンでは植物や花々の美しさや

その不思議さも楽しんで頂きたいなと思ってます。

 

2015年7月15日|ブログFacebook

このページのトップへ