HOME > ブログ

フラワーブログ

おっきくね。

 

カーネーションの中の「オリーブ」いう品種です。 

何色ってつけられないですよね。

お花はとくに、そう思います。

いろんな色があわさって。

本当にやさしくてきれいな花です。 


 

 

最近On Flowersno最年少のお客さま。

近くに住む2歳の女の子。

いつもママにどのお花がいい?ときかれて

じっくり選んでゆかれます。笑

 

今日はおまかせ、と嬉しい注文をいただいたので

写真のカーネーションをいれた、やさしいオレンジ色のブーケをつくると

色合わせにとても喜んでいただけて

ママに「さすがですね」とほめていただきました。

…嬉しいなぁ。ありがとうございます。

 

包む時、女の子が「おっきくね」とリクエストしてくれたので

できる限りおっきく包んだよ。

見送る女の子のうしろ姿。

おっきいブーケを肩によっこらしょと乗せる小さな背中。

なんだかとても誇らしげで可愛かったです。

また、きてね。

 

ご自宅用のお花をご予算に合わせて

おまかせでってオーダー、大好きです。

はりきってブーケつくります。

 

お花ってぜいたく品だと言われがちです。

たしかに、食べられないし、枯れちゃうし

そういった意味ではぜいたくなものかもしれません。

 

でも心がカサカサした時、

お部屋にお花があるだけで

空気も心もちょこっとだけ潤います。

 

だまされたと思ってぜひ一度。

もしよかったら、花合わせはおまかせください。 /A

2008年10月29日|OTHERFacebook

香るブーケ

秋はやっぱりなんといってもブライダルシーズンということで

先週末におとどけしたブーケがこちら

ブライダルブーケ

あまーい色のバラたちのティアードロップブーケ

ティアードロップとは涙型

しずくのカタチです。

名前もかわいいですね。

 

お届けした時

とても緊張した様子の新婦様が

「いい香り」と

ふわっと微笑んでくださって

もうその笑顔だけで十分でした。

 

実はこのブーケ、先日ブログに書かせていただいた

プロポーズの花束をご注文頂いたお2人のブーケなんです。

 

「プロポーズの花束のお花を使ってください」と

ブーケの打ち合わせの時に

もう嬉しすぎるご注文をくださって。

心を込めてつくりました。

 

そしてOn Flowersからおふたりへ。

ハートカズラといってハートのカタチをした葉っぱの

ガーラントをかけました。

 

セントセシリアのスパイシーな香り。

きっとアンティークな色合いのドレスに似合ってる。

 

またお店にもいらしてくださいね。

お待ちしています。/A

 

2008年10月27日|WEDDING FLOWERFacebook

ハロウィンがやってきた

「ハロウィンがやってきた」というのは

アメリカの作家レイブラッドベリのファンタジー小説のタイトルですが、

街のあちらこちらにカボチャや黒猫やこうもりのモチーフがちらほらと見えますね。

日本ではあまり定着しないハロウィンですが

オレンジ色のかぼちゃや秋色に色づいた野バラの実やローズヒップなど

店先に飾ってOn Flowersも実りの秋を楽しんでいます。

今週はハロウィンをイメージしたオレンジ色の花を教室用に何種類か仕入れました。

オランダから届いたカラーはグラデーションが美しいトレジャーという品種。

画像に写っている薔薇はチェリーブランデーという大人っぽい名前がついてます。

オレンジ色のカラー

秋のやわらかい日差しはやさしくて豊かな感じがしますね。

今日はあいにくの雨ですが、週末はいいお天気との事。

秋の日差しの中、お散歩なんていかがでしょう。

 

夕方からフローティングキャンドルに灯をともしてみました。

ロウソクの灯りもやさしくて温かくていい感じです。

凛とと冷たい空気が何だかうれしい今日この頃です。/R

ハロウィン

 

 

2008年10月24日|OTHERFacebook

花を贈ること、贈られること

男性のお客様が増えたように感じる今日この頃。

様々な年齢の方がご来店ですが、

ガールフレンドへのお誕生日のお花を贈る若い男性から

ご近所の素敵なおじい様まで

幅広い男性の方もご来店いただいています。

 

今週は結婚記念日の花束を

午前中指定でご自宅にお送りするご依頼がありました。

その方は春先に奥様へのお誕生日の花束に

香りのいい薔薇をご指定してくださったのですが

いつも記念日の少し前に必ずご予約を入れてくださいます。

 

ご来店のきっかけはOn Flowersのご近所にお住まいの

おばあさまへのお誕生日プレゼントの花束でした。

おばあ様のお誕生日も覚えておられる心優しい方です。

とても喜んで頂けた、とそれから折に触れてオーダーしてくださいます。

 

昨日もまた別の男性ですが

毎年奥様のお誕生日の花束をご注文してくださる方がご来店。

ちょっとテレながら

「花が好きみたいなんだ。」と

On Flowersにお任せのオーダーです。

 

そして、これまた別の白髪のダンディーなお客様は

ご家族のお誕生日の花を ご自分でテーブルに飾っておきたいと

ご自宅の花瓶のサイズも指定して頂きながら のオーダーでした。

あまりにも気の利いた素敵なプレゼントなので

色々お話させて頂いたら、 常連の素敵なマダムのご主人様でした。納得です。

そのお客様は私たちの憧れるおしゃれで素敵なマダムです。

 

女性にとって男性に贈られる花束は 男性が思っている以上にホントに嬉しいものですよね。

日本の男性はお花を贈る事になかなか慣れてないのでしょうか。

それは、ちょっともったいない事。贈っていただければわかるはずです!!

 

On Flowersに来てくださる素敵な男性方は

大切な方に花を贈る喜びを知っておられる幸せな方々です。

 

結婚記念日の花束

 

結婚記念日やお誕生日、大切な方の大切な日、忘れてませんか。

大切な方の満面の笑みで幸せになりたい方は、On Flowersiご相談を♪

On Flowersha自信を持ってお花を贈る喜びと贈られる方の喜びをお伝えします。 /R

2008年10月21日|GIFTFacebook

個性的な秋の実のリース!

秋の木の実リースのレッスンが楽しく終了しました。

先週のレッスンの滞在時間は記録的に長かったように思います。

みなさんとても楽しかったようで、

「いつまでも作っていたい♪」

という方がいらっしゃいました。(笑)

今年はグルーガンを使ったので作業的には楽だったはずですが、

自在に思った位置に木の実や葉が止まるので楽しいんですね、これが。

リース作りは、はまります、ほんとに!!(笑)

クリスマスリースもお楽しみに♪

素敵で個性的なリースがたくさん生まれました。

その中から少しだけご紹介しますね。

秋の実リース2008

秋の実リース2008

秋の実リース2008

秋の実リース2008

秋の実リース

秋の実リース2008

秋の実リース2008

ほぼ同じ材料を目の前にして

その中から選ぶ材料とその方の表現したい何かが一致すると

こんなに色々な表現が生まれます♪

自分らしい表現が出来るのがOn Flowersのレッスンのちょっと誇らしい特徴です。

この7点の中に初心者の方3人いらっしゃいます。

お一人はこの春すぎから通っている方、もうお一人は2回目の方、

お一人は本当に初めての体験レッスンの方!!

On Flowersのレッスンは基本をお伝えしながらその方らしい表現を大切にします。

花々や自然の素材を使って自分らしい表現を楽しんでみませんか。

初心者の方もご安心ください。技術やちょっとしたコツはきちんとお伝えします。

楽しいひと時をご一緒しましょう。/R

 

2008年10月13日|レッスンFacebook

このページのトップへ