HOME > ブログ

フラワーブログ

希望に満ち溢れた幸福

世田谷の住宅街にあるカトリック教会での挙式の会場装花とブーケをご依頼頂いた方から

嬉しいメールを頂きました。長文でいたが、一部をご紹介させて頂きます。

この画像がご友人が褒めてくださった、淡い色調のブーケです。

松原教会2009.4.18

On Flowers
玉田さま 橋本さま

こんばんは。
昨日は本当にありがとうございました!
素朴でとてもよい教会ですが、ちょっと殺風景だなと思っていましたが、お二人
のおかげでとてもステキな教会に変身しました。
バージンロードのアイアンスタンドに生けられたお花はとても可愛らしく、そし
てリボンの色もステキだなと思いました。
何よりも祭壇の後ろに飾ってくださったお花がとてもステキでした♪クリスタル
のオーナメントに光が当たって、キラキラと輝き、「希望に満ち溢れた幸福」の
象徴のようでした。式の間、神父様のお話を聞きながら、お花に目を向けた時に
幸せな気分になりました。
そして、2つのブーケはどちらも思ったとおりのものでうれしかったです。
ブーケプルズでブーケを見事手にした友達も喜んでいました。もう一つのブーケ
は今、我が家に飾ってあります。淡い色調は私の好みの色でしたし、ナチュラル
でふんわりとした感じがとても好きです!中座後にあのブーケを見た友達もとて
もステキだと褒めてくれました。

松原教会2009.4.18

松原教会2009.4.18

松原教会2009.4.18

松原教会2009.4.18
 

松原教会2009.4.18

松原教会2009.4.18

On Flowersの二人も末席に参列させて頂きました。

新郎のお母様のご友人がオペラの歌手の方でオルガンの演奏でアベマリアを独唱されました。

荘厳な雰囲気に感動し、感激の涙がこぼれました。

お二人の笑顔から「希望に満ち溢れた幸福」が伝わりましたか?/R

 

2009年4月21日|WEDDING FLOWERFacebook

春爛漫

穏やかな週末は春爛漫、新宿御苑にお散歩に出かけました。

想像していた通りすごい数の人でしたが、

中に入ると広い園内でゆっくり花々をめでる事ができました。

曇り空の桜は本当に美しいけど、写真移りはイマイチですね。

美しいものは写真に撮れない方がいいのだと

誰かが小説で書いてたよと今日、聞きました。

そうかもしれませんね。

美しいものはその時を楽しんで、記憶にのこしておけばいい。

 

でも無粋ですが、カメラを持って出かけた私はみなさんにちょっとご紹介。

 

桜だけでなく、ボケの花や花かいどう、

めずらしい大輪の白くて大きなイギリスから逆輸入された桜等など

横に伸びた枝を一杯に広げて桜のカーテンのような古木も。

芽吹いたばかりの柳も美しかった。

先週までの花冷えから一転、ページをめくるように季節が変わった感じです。/R

新宿御苑2009.4.5

新宿御苑2009.4.5

新宿御苑2009.4.5

新宿御苑2009.4.5

新宿御苑2009.4.5

新宿御苑2009.4.5

2009年4月6日|OTHERFacebook

花の不思議な力

花々の不思議な力で、素敵な方との出会いがあります。

昨年、メールでの問い合わせで、嬉しいサプライズの花束のオーダーがありました。

知的で控えめな印象の男性からでした。

彼女との会話の中でOn Flowersと出合った方でした。

 

On Flowersno近所にリフレクソロジーの学校があります。

生徒さんや講師の方や学校関係の方もお花を買いに来て下さるのですが、

半期に一度のご卒業の時に講師の先生方への花束のご注文も恒例です。

その講師の方への花束が素敵だったと先生が喜んでくださったと

わざわざ、帰り道にご報告してくれたかわいい方がいらっしゃいました。

丁寧なそのご報告が印象的で覚えていたのですが、メールの男性はその方の彼で、

卒業後の資格試験の後にその花屋(On Flowers)に寄って

自分のための花を買って帰るわとお話になったそうです。

きっと彼女はお花を買いにOn Flowersに寄るので、

その時に僕からのプレゼントだと花束を手渡して欲しいとのご依頼でした。

その日は彼女にとって自分のステップアップにあたる特別な日だからと

彼女を思う気持ちがメールから伝わり、

何回かのメールのやり取りで準備をしその日を迎えました。

 

もちろん、その日にかわいらしい方がOn Flowersに来てくださいました。

今日は資格試験だったでしょ。どうでした?との問いに

にっこり、大丈夫だと思います。とのお返事。

サプライズ花束

 

それはよかった!と特別な日のお花でしょ?と準備しておいた花束をお渡ししました。

びっくりしているかわいい方に送り主の方のお名前を告げると、

感激して声にならない声と、素敵な笑顔と、ウルウルの大きな瞳が印象的で。

On Flowersの二人も感動でした。

思わず、花束を持ってる姿を彼女の撮らせて頂き、彼に報告してくださいねと伝えました。

 

感激のあまり、お店のカメラで撮るのを忘れちゃったのですが、

実は先日、横浜でセラピストとしてお仕事を始めている彼女が

わざわざお休みの日に On Flowerrsを訪ねてくださり、

お願いしていた画像を持ってきてくださいました。

 

サプライズ花束

サプライズ花束

オレンジ系も薔薇をシックな茶色いワックスペーパーで束ねたのですが、

On Flowersにお任せでとおっしゃってくださった彼は、後日メールにて、

「そうきたかぁー。と思いました。」と彼女にとても似合っていたとコメントしてくださいました。

 

大切な方の特別な日をサプライズの花束でお祝いしてあげられる男性は素敵でしょ。

皆様、是非ご参考に♪/R

 

 

2009年3月10日|ブログFacebook

梅・桃・桜

週末、お天気に恵まれた土曜日に青梅に梅の花を見に出かけました。

梅の香りに包まれた山里はすっかり春でした。

青梅の梅

青梅の梅

青梅の梅

一重も八重も美しく、山一面が梅の木々でおおい尽されピンク色の霞がかかったようでした。

山の上から見下ろした景色も素敵ですが、香りも山の上のほうが感じられたような気がします。

香りはきっとふわりと立ち上るのでしょうね。

 

桃の花はお節句の時に教室のアレンジで白い桃と桃色の桃の枝をあしらったのに

画像を持ち帰るのを忘れ、自宅でブログを書いてる今、手元に画像がないのです。

ごめんなさい。

 

そして、桜。

まだまだ近所の桜は咲かないこの時期に一足先に教室のアレンジも桜です。

本日、入荷した桜の枝はまだほころんだばかりですが、

先週活け込みでお届けしたレストランの桜が満開でした。

本日、打ち合わせに伺ったのにカメラを忘れ携帯画像で撮った画像です。

ぎんきょうの桜

ぎんきょうの桜

目白の素敵なフレンチレストランぎんきょうさまに先月から活けこみをさせて頂いています。

漆喰の壁で天井が高く、モダンな空間にOn Flowersno花々をあしらえるのは

私たちも本当にワクワクできる素敵な時間です。

美しく知的なマダムと穏やかで実直な職人肌のシェフと丁寧に対応してくださるスタッフの方々、

恵まれた環境でお花を活けこみさせて頂いています。

エスカイアをはじめ様々なメディアニ取り上げられお料理の評価の高いレストランです。

お洒落な空間で特別な日のお食事を是非どうぞ。On Flowersのおすすめです。

http://www.ginkgo.jp/

冷たい雨が降ったり、まだまだ寒い日がありますけど、

春はもうそこまで来てますよ。/R

 

2009年3月9日|ブログFacebook

ミモザの日

今週のOn Flowersにはミモザがたくさん入荷しています。

ミモザは春を告げる花ですね。あぁ、春が来たなって思います。

今週末、3月8日はミモザの日

イタリアでは女性に感謝の気持ちを込めてミモザの花を贈る日のようです。

いい日だなぁ。

大田市場のサイトに下記のようなページがありました。

http://www.otakaki.co.jp/topics/2008/mimosa.html

アレンジメントの教室でもガラスベースにミモザをあしらってみました。

今日の教室にご参加された方の作品を3点ほどご紹介しますね。

ミモザベースアレンジ

ミモザのベースアレンジ

ミモザのベースアレンジ

外は冷たい雨でしたけど、「春が来ましたねぇ」と皆さん素敵な笑顔でした。

今年は暖冬でミモザの開花もいつもの年より早かったようです。

庭先でみかけるミモザはギンヨウアカシアとよばれるもので、

葉がちょっと銀色がかってますよね。

予約で仕入れたミモザはギンヨウアカシアではなくフサミモザ。

大木になる品種のようで公園など広い場所に適しているようです。

明日は、東京でも良いお天気になるそうです。

お散歩がてらミモザの花を探してはいががでしょう。

きっとご近所でも咲いてるはずですよ。

見つけられなかった方はOn Flowersへお越しくださいね。 /R

2009年3月5日|ブログFacebook

このページのトップへ