熱海桜と雪とカモメ

意外と知られてないのですが、熱海桜は河津桜より早く咲く桜なんです。

ほころび始めるのはなんと年末で、

梅園の熱海桜が咲いたなんて記事を見つけたりします。

 

上品なピンク色で花芽が多く付く品種のようで

咲き始めからかなり長く楽しめます。

 

 

熱海の中心を流れる小さな糸川沿いに植えられていて

今年は寒さのせいでよりゆっくり開花して何度も足を運び愛でました。

 

満月と桜も

 

メジロやスズメがついばんで落とした花がらを母が拾ったので

浮花で楽しんで、母は押し花にしたようです。

 

熱海の山々にも今年は2回も雪が積もってかなり寒いのですが

次の日にはすっかり溶けてなくなってしまします。

熱海の海岸には小さなヨットハーバーもあり

風のない暖かな日には伊豆山から海岸まで散歩するのですが

先日初めてたくさんのカモメを身近で見ました。

こんなに近ずいても全く逃げない

カモメってとぼけた可愛いお顔でした。

1月はあっという間に終わってしまい

インフルエンザからの体力の回復がやっとで

ゆっくりスタートの熱海On Flowersですが少しづつ整え始めました。

2月半ばには今後の動きを少しづつお知らせしますね。

お便りも準備中です。

もう少しお待ちください。

冬枯れの草や木のスワッグ

熱海の雪は一晩で溶けてしまい

前の日の雪景色が嘘のように快晴で

夕方の散歩に出かけました。

 

 

散歩のお土産は道端の冬枯れの草や枝

風に揺れる冬枯れの草や木々の美しさにワクワク

道に落ちてる枝や道端の草を手折りブーケしながら持ち帰り

スワッグに仕立ててみました。

 

 

数えてみたら10種類

並べてみると標本のようでちょっと楽しくなってきました。

知らない豆のフサやヨモギの花の立ち枯れや

百合の実のはぜた姿やエノコログサも添えて

針葉樹の実付きの枝は風で折れて飛ばされたのかしら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬枯れの草木のスワッグ

小枝のリースと並べてリビングに飾ってあります。

 

 

熱海の山の上にある姫の沢公園で

お散歩しながらのワークショップ、楽しそうでしょ?

妄想がムクムクと沸き上がります。

 

 

 

 

熱海On Flowers始まります

雪の日にプロフィール写真を撮ってもらいました。

心機一転、新しいことをはじめる前に

ご挨拶がわりにお気に入りな何枚かアップしますね。

 

素敵なご縁で繋がった若くて才能溢れる

フォトグラファーの井上秀兵氏に熱海へお越し頂き

忙しい方に写真を撮って頂けるなんて夢の様でした。

 

ハシモトが撮影の花を依頼されたのがご縁で

ブライダルフォトをメインに活躍されていて

On Flowersの美しいお客さまと繋がっていたり

ハシモトの友人と繋がってるいたりと

本当に不思議議なご縁とが重なり

昨年の桜の婚礼の写真を撮って頂くなど

そのすばらしい才能と素敵なお人柄は

ちゃんと知っていたのでつい調子に乗り

プロフィール写真をお願いしたのは晩秋でした。

 

年が明けたら少し時間が取れるかもしれないので

熱海で撮りましょうと言ってくださり

忙しい合間を縫って貴重なお時間を頂きました。

 

 

その日はなんとあの大雪となった日、

一番好きな花を準備してくださいと言われて

迷いながら選んだの紫色のカラー

 

レッスンの開催予定のアトリエのテーブル

インフルエンザから復活したタマダも

雰囲気よく、ご機嫌に撮って頂きました。

 

 

 

 

 

 

東中野で花の仕事を12年

季節を感じるとことができる花々や植物の力を感じて

不思議な力を信じ花々や植物と過ごしてきました。

 

東中野での仕事を一旦辞めて熱海への移住を決断し

何が出来るかまだしっかり決まっていません。

12年綴ったブログはそのままに

熱海On Flowersへと移行します。

美しい自然と日々の暮らしを楽しみながら

少しづつ始め、発信していきたいと思います。

 

熱海、伊豆山にある自宅をアトリエで始動し

プリザーブドフラワーやドライフラワーを使った

フラワーギフトとブライダルブーケの

オンラインストアを準備中です。

 

落ち着いたら生花の仕入れも始めます。

早めのご相談でフラワーギフトのご注文や

特別な日のための生け込みなども承ります。

季節を感じる季節の枝ものを使ったレッスンを

熱海のアトリエか貸し教室で3月から始めます。

春を告げる花々をお楽しみに少しお待ち下さい。

 

 

熱海や伊豆の自然を感じながら野や山に咲く花々を

摘んで活けるワークショップも思い描いています。

まだ何が生まれるかわからない熱海On Flowersの

ワクワクをご一緒に楽しんで頂けたら幸いです。

 

ホームページもハシモトの東中野タマダの熱海と

2つの入り口に変えて頂き再構築中です。

使いやすくなるまでもう少しお待ちください。

 

新年のご挨拶

年末のご挨拶も新年のご挨拶もできずにごめんなさい。

タマダ10日間以上の沈黙からやっと目覚めました。(笑)

 

ちょと大変だった1週間ほどを

挨拶代わりに画像ダイジェストでご報告

 

 

 

 

 

急なご報告からの年末のレッスンを駆け抜け

年末まではご機嫌で過ごす事ができました。

 

 

30日の東中野の片付けを済ませ熱海へ移動までも

まだ大丈夫だったので

31日に鹿児島から叔母が熱海入りし妹も熱海へ来てくれて、

みんなで年越しの鴨そばを美味しく食べ

 

へとへとだったけどこれもクリア

 

元日の朝は初日の出を見に行く予定だったけど

気管支炎ぽいので諦めて自宅マンションの窓から

初日の出が左に見える感じでがまん。

 

 

友人からオンタイムで美しい初日の出が送られたきたのを

イメージに重ねて大満足の元旦でした。

 

 

餅花を窓辺に飾って

 

簡単な料理でお正月のお祝いをして

 

夕方にはサプライズで鹿児島の叔母を母の所へ

 

大喜びご機嫌な2人はiPhoneとiPadで

いつもFaceTimeで話してるから同じねーと楽しそう。

 

このあたりから気管支炎の調子がかなり悪化した感じ

熱も無く咳も出ないから

疲れが弱い所にでたなと2日のお正月料理も何とかがんばり

でも半日は寝込んで

3日夕方には息子夫婦が来たので

その日の夕飯まで何とか仕度して倒れ込みました。

 

気管支炎にしては疲労度がひどいので既往症の肺炎を心配して

4日から開いた内科へ行き胸の音もレントゲンと心電図も問題なし、

一応インフルエンザも検査しておきましょうと言われ待つ事10分

まさかのインフルエンザBにかかっておりました。

 

そこからは家族から隔離で本日まで

思ったよりインフルエンザBしんどかったです。

微熱の割に頭がぼーっとしてとにかく身体が痛い。

インフルエンザはおそらく40年ぶりでした。

タミフル4日分飲んで何とか快方へ向かってます。

 

ぎりぎり松の内、間に合ってよかった。

 

遅ればせながら

あけましておめでとうございます。

 

2018年

改めまして、玉田涼子はひとりで

熱海On Flowers始めます。

まだ真っ白でこれから慌てずできる事、自分らしい事を

ゆっくり少しづつ始めます。

どうぞよろしくお願いしますね。

 

朝焼けの美しさは天からのエール

クリスマスの朝は3時に起きて

熱海駅始発の在来線で大田市場へ向かいました。

新幹線の始発は6時半、

到着時間は1時時間しか変わらないけど早朝市場の1時間は貴重です。

 

明け方まで降った雨が上がり冬の朝にしては暖かく

大田市場のそばの運河の橋をを渡る頃には朝焼けが始りました。

運河を吹き抜ける風は冷たいけど凛とした空気と

雨上がりの空気は透明で美しく淡い朝焼けは

きっと天からのエールに違いないと携帯カメラに納めました。

 

 

 

 

 

ハシモトと合流して予約していた極上の新年を迎えるための花々を

車いっぱいに詰め込んで東中野へと。

 

25日は夕はまで水揚げがノンストップ

昨日にはレッスンが始ったのですが、花々の写真を撮るゆとり無く

 

たくさんの方が来てくださって、ご挨拶やあたたかなお手紙や

励ましの言葉も頂き、胸がいっぱいで涙がこぼれました。

 

タマダのレッスンにいちばん長く、回数もいちばん多く

通ってくださった吉祥寺の貸し教室からずっと15年程のお2人から

暖かいメッセージのクリスマスカードと美しい長文のお手紙を頂きました。

本当にありがとうございます。

言葉にならないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。

 

さて最良のパートナーである娘のハシモトからインスタで

「タマダの東中野でのラストラン」だとの叱咤激励

タマダ、あと3日間のレッスンを走り抜けます。

 

レッスンのお席はもう満席ですが、

レッスン花材の店頭お渡しはまだ可能ですです。

あと4セット程ゆとりがあります。

ご希望の方はお早めにメールかコンタクトフォームか

お電話でお申し込みください。