初夏。

梅雨入りしてもう2週間がたちますね。

しとしと降る雨が思ったよりも続かず、5月の長雨時より

晴れてる気がするのですが…どうなんでしょう。

 

On Flowersは先週、デルフィニュームでいっぱいでした。

よくみかける真青なものではなく、少し狙いを定めて

珍しいラベンダーカラーのデルフィニュームを。

ムシムシした空気を少し冷やしてくれる涼色に

爽やかなブルーベリーの枝モノをあわせました。

最近は切花でも出回るようになってますが

鉢物ももちろんあります。

鉢のブルーベリーは明日入荷します。

そして今週はグリーンローズなどをつかったグリーンたっぷりのアレンジ。

お楽しみにどうぞ♪ /A

 

ブルーベリー

Thank You Mother!

 

 
ボブキャット

みなさまお久しぶりです。

なかなかブログの更新が続かないOn Flowers…

HPもゆるゆるの更新です。

 

さてさて先日の母の日、たくさんのご注文を頂いて

本当にありがとうございました。

すてきな娘さん やさしい息子さんをもつ

幸せなお母様への花束やブーケを

つくることができて

On Flowersは本当に幸せでした。

何人かのお客様から

母がとても喜んでくれたんです と

お礼のお言葉を頂きまして 

キモチをこめて ひとつひとつつくりあげた

アレンジや花束で誰かを幸せにするお手伝いができると

この仕事をしていて本当によかったなぁとしみじみ感じます。

こちらこそ、いつもありがとうございます。

 

来週はオールドローズ風のバラがたくさん入荷の予定です。

ぜひお楽しみに♪

 

そして今週の1輪はボブキャットというオンシジュームです。

オンシジュームというと、一般的には 黄色いふわふわとした 

小さいお花がたくさんついた蘭なのですが

このボブキャットはワインカラーのつやつやとした

蘭特有のぷりっとした質感の5-6センチの大ぶりのお花がたくさんついています。

花びらにはいった黄色のしましま模様がなんともおしゃれーなのです。 /A

サプライズプレゼント

マンダリンオリエンタルホテルにサプライズプレゼントとしてアレンジメントをお届けしました。

記念日にご夫婦で宿泊予定なので、素敵なアレンジメントを届けて欲しいと

おしゃれで素敵な男性からのリクエストです。

うーん、日本の男性も進化してきましたね。

素敵なホテルだとは雑誌などの特集で見た事がありましたが

宿泊した事もなくWebでチェックさせて頂き、

オリエンタルでシンプルモダンなインテリアに似会うアレンジをお届けしました。

こんなサプライズプレゼントにも対応できるOn Flowersです。

でも、せっかくですからご予約は少しお早めにどうぞ。

マンダリンオリエンタルアレンジ

八重咲きチューリップ

今週は八重咲きのチューリップがレッスン用に4種類入荷しました。

開くと芍薬のようにに華やかなチューリップもあり

店頭で何のお花?と質問される事もあります。

日差しが春めいてきたのでガラスベースアレンジも素敵です。

葉はレッドツェッペリンという不思議な色と形のケールと

細いリボンのようなベアグラスを使っています。

チューリップは切花としては冬から春にかけてしか入荷しない

季節を実感できる春の花たち。On Flowersの店頭はすっかり春ですよ。 

そうそう、今週のOn Flowersには70'ロックがBGMで流れてます。

ちょっとミスマッチですが、とても懐かしくてゆるゆるとしていい感じです。

たまにはいいよね(笑)Mブラザーズに心から感謝です。ありがとう♪ /R

 

八重咲きチューリップ

Mブラザーズ&桃の節句

今日は、3月3日桃の節句ですね。

午前中は日差しも暖かく、On Flowersも桃の花を飾って、

今週のアレンジに使うミモザの水揚げが忙しい一日でしたが

今日から、On Flowersの音楽環境がレベルアップしたの忙しくてもご機嫌です。

オーディオを新しくしたのではなくインターネットラジオから

色々なジャンルの曲がかけられるようになったのです。

実は先日、On Flowersで奥様へのプレゼントをご自分でアレンジしたM氏が

同じJAZZのCDをリピートで聴いているOn Flowersの音楽環境を

気にしてインターネットラジオを教えてくれたのです。

どうしたらいいのかわからないOn Flowersのために

何と、M氏の弟さんに声をかけてくださり、、

昨日夕方、M氏の弟さんが設定にきてくださったのです。

Y.Mさんありがとうございました。ちゃんと聴けてますよ。

M弟さんはコンピュータがご専門のようですが、クラッシックピアノも弾くそうで

「JAZZの曲のこのフレーズはクラッシックのあの曲からのアレンジだな」とさらりとおっしゃる。

恐るべし、Mブラザース。お二人ともジャンルの違うアーティストでした。

On FlowersはJAZZの流れる素敵な花屋ですが、(自画自賛)

素敵な方々との出会いでより進化してもっと素敵な花屋を目指しますね。

 

本日の画像は先週の教室の 花桃のベースアレンジ

On Flowers5年目の生徒さんのT.Fさんの作品です。

桃のベースアレンジ