それぞれのOn Flowers始まりました

満開の桜に背中を押されて

新しいことを始めるのに4月は本当にいい季節

この画像は去年の東中野の神田川沿いの桜並木

去年の今頃はまだ新しい動きへの決心はついてなかったのに

こちらは昨日の夕暮れの伊豆山神社の大きなしだれ桜

 

昨日で東中野の前店舗が完全に解体されて

新しい店舗のOPENは4月10日くらいのようです。

カフェを併設した新しい店舗へとなり娘の橋本藍がオーナー

玉田涼子は熱海On Flowersでのレッスンと

アトリエ営業を本格的に始めました。

それぞれの新しいOn Flowers始まります。

 

熱海On Flowers先駆けて季節の花の定期便を始めました。

先週の金曜日に久しぶりに大田市場へ出かけ

予約の花々を仕入れてきました。

となりの隣町の三島にある市川バラ園さんへ行き

極上のバラも仕入れてきました。

 

バスルームが花々で埋まり夢のような空間に。

7種類の萌黄色からホワイトへのグラデーション

左からレースフラワーもほんのり緑のグリーンミスト

クリスマスローズのフェチダス

先端の動きがエレガントなバイモユリ

原種のグラジオラス トリスティスコンコロール

 

左から市川バラ園さんの一重咲きの薔薇ジルとオードリー

市場から届いたバラは緑のバラコンキュサーレの枝変わりの

エルヴァレンジ緑にオレンジが混ざり春の色です。

 

ふんわり束ねると極上の春のブーケ

東中野の店舗にあったランドシェルフも熱海へ来ました。

 

桜は2種類、白い吉野桜とほんのり上品なピンクの半八重桜

膨らんだ蕾で届いた吉野桜はあっという間にほころんで

半八重桜は硬い蕾で届いたけど今朝は1輪、咲き始めました。

今年は桜が咲き急ぎ、今日はきっと桜吹雪ですね。

お部屋でゆっくりお花見を楽しんでください。

 

発送日に部屋を埋め尽くした大きな箱、

オーダーメイドで作っちゃいました。

ヤマト便さんで宅配できるギリギリ160サイズ

蓋を立ち上げて1メートルの枝と花束を一緒に送れます。

梱包も試行錯誤でしっかり動かないように工夫して出荷

皆さんの手元にちゃんと届いたようです。

あしらった花々の画像をメールでお送りいただきました。

ありがとうございます。

 

次回は4月末、4月28日(土)にお届けします。

花の定期便、ご希望の方はお問い合わせください。

Instagramで見てと名古屋からお申し込み頂きました。

 

明日は熱海でレッスンも始まります。

熱海銀座にあるサトウ椿ビルの中2階

コワーキングスペースnaedocにて13時から

まだお席にゆとりあります。

ご希望の方はcontactフォームからお問い合わせください。

 

 

伊豆山から湯河原へ歩く

雲行きが怪しかったけど、先週末は久しぶりにしっかり歩きました。

歩いたのは自宅のある伊豆山から湯河原まで スマホのデータによると

歩いたのは10.1km   歩数は14548歩 上った階数46階

かなりハードな行程、毎日少しづつがいいのですけどね。

 

目覚めた春の木々を眺めながら

小さな植物採集をしながらの散歩はまっすぐ歩けません。

久しぶりに見つけたぺんぺん草やつくし

満開の辛夷を見つけて思わず近づいたら

辛夷の向こう側に霞んだ伊豆大島と初島が重なって見える絶景ポイント

熱海からかなり湯河原よりへ歩いた場所です。

湯河原駅前の早咲の桜は満開で、かなり淡い上品なピンク

品種はちょっとわからなかったのですがいい枝振りでした。

帰りは一駅湯河原から熱海まで電車に乗って

駅からまた伊豆山の我が家まで30分ほどの軽登山。

心も体もスッキリするウォーキングお勧めです。

3時間半ほどのウォーキングでしたが消費カロリーは

ご褒美にケーキ食べちゃったのでプラマイゼロですね。

花の定期便と熱海レッスン始めます

春の嵐の後に訪れる萌黄色の季節

木々や花々の新芽や若葉や可憐な草花の萌黄色は

新しい季節の初々しさと密やかなエネルギーに満ち

可憐なのに心を強く動かす力があるように感じます。

 

そんな花々をブーケに束ねるとこんな感じ

 

 

柔らかな春の日差しを感じながら伸びゆく姿に

新しい何かを始めたくなります。

 

 

 

何種類も花々を重ねながら角度を変えて楽しみます。

束ねたまま飾るのも素敵ですが

一輪づず別の器に飾ってそれぞれの美しさを感じることも大切

 

バイモユリは本当に可憐で美しい

 

今日の画像は去年のレッスンからですが、毎年少しづつ花材を変えながら

その年の気分で楽しむ萌葱色の花のブーケ

今年は熱海On Flowersから花の定期便でお届けします。

花の定期便、いよいよ始まります。

 

熱海からはちょっと遠い大田市場へ月1回月末に行くことにしました。

月末に届く花々を楽しみにお待ちください。

東中野での2回分くらいの花材をお届け予定です。

季節の枝物を花芽がついたものは蕾で準備するなど長く楽しんで頂けるよう

1メートルくらいの枝物も準備できるようにします。

伊豆や熱海らしい花材も集められたらいいなと思っています。

 

熱海でも定期便と同じ花材で季節の花レッスンを始めます。

レッスンは4月2日(月)13:00から15:00

熱海銀座のサトウ椿ビル2階にあるコワーキングスペース

naedoco(ナエドコ)にて開催

 

枝物はお家でお花見できるように桜を

今年は開花がちょっと早そうなので八重桜になるかもしれませんが

部屋の空気がガラリと変わる季節の枝を準備します。

 

ワクワク、ソワソワ、花の定期便と熱海レッスンまであと2週間

ゆっくり、じっくり始めます。

お申し込みの皆様お待たせして、本当にごめんなさい。

お楽しみにもう少しお待ちくださいね。

 

花の定期便、熱海レッスン

どちらもまだ受け付けていますのでご希望の方は

まずメールお問合せフォームからお問い合わせください。

 

薔薇が咲く前のローズガーデン

2週間ぶりの薔薇が咲く前のローズガーデン

満開のエリカの紫がかった上品なピンク

こんなに大きなエリカを見たのは初めて

 

2週間で景色はすっかり変わっていました

針葉樹とのコントラストも素敵で

ラウンドスケープの美しさにうっとり

 

南斜面の春の日差しを浴びた大島桜も満開になっていました。

一足先の春爛漫を堪能しました

もう春だなぁ

 

ソメイヨシノの開花予想も少し早めのようですね。

 

春風に揺れるミモザを想いながら

今日は朝から雨模様ですが

先日見上げた風に揺れるミモザの大きな木を思い出し

画像を眺めてるだけで気持ちが上がります。

アカオハーブ&ローズガーデンの一番頂上

ちょっと秘密にしておきたいKOEDA HOUSEから少し歩いた場所です。

 

少しでもいいから動画も撮っておけばよかったな。

春風に揺れるミモザをイメージしてくださいね。

 

 

 

梅の花や早咲の桜の枝も重なるように春爛漫の景色

1本だけミモザの大きな木が風に揺れていました。

 

花を愛でる時に切り花は少し早めが嬉しいけど

ミモザだけはどうしても春を実感してから飾りたいなと思います。

そう、今週はミモザの日がやってきます。

 

3月8日(木)ミモザの日に

熱海の起雲閣で小さなワークショップ開催します。

朝10時から始まるセミナーの会場にミモザの花を飾り

体に優しいランチを頂き

14時からミモザのワークショップ

小さなブーケに束ねてミニスワッグにするか

切り分けてリースにするか選んで頂けます。

 

詳細をご案内しているFacebookページはこちら

https://www.facebook.com/events/1967634326889749/

 

今回はミモザのワークショップだけでもお申し込み頂けますが

午前中から始まるキャリアカウンセラーの斎藤めぐみさんの

講座とワークショップ『コラージュで自分の中のワクワクを発見しよう』と

有機野菜や手作り調味料や地の物などこだわり素材のケータリング、出張料理の

風の音 信太育己さんのケータリングランチとのコラボレーションで

熱海で活動している熱海子育てコミュニティ warmyの主催です。

 

午前中から参加ご希望の方はこちら

https://www.facebook.com/events/1835262603182660/

 

今年のミモザはこれが最初で最後、心残りとならないように

まだご予約を受け付けています。

このページトップのメニューからcontactフォームでお申し込みください。