雨の季節に一番美しい花々をお届けします

画像は昨日の夏至の夕暮れの空、季節は夏至を越しましたね

 

季節の花の定期便、ひと月に1回、その季節に美しい花を

熱海の伊豆山からお届けします

 

3月に季節の花の定期便を始めて4回目

6月は梅雨の時期に一番美しい紫陽花をお届けします。

東中野でのレッスンでも好評だった

紫陽花のブーケやベースアレンジで飾って頂けます

 

庭にも街路樹の横にもたくさん咲く花だからこそ

部屋の中に飾りたくなる選りすぐりの美しい紫陽花をと

毎年、産地を変えながら準備して来ました

画像は去年のもの

添えたい枝はこの季節にほんのり実が色づく

ブルーベリーの枝

 

添えたい白い花は時計草のコンスタンス・エリオット

立派な名前がついています

ブーケに絡めても、長めのベースで流れを活かしても素敵

しっかり水揚げできれば必ず立派な花が咲きます

 

季節の花の定期便は6月は

29日(金)着と 30日(土)着を選んで頂けます。

お申し込みの方はご希望日をおしらせください。

 

季節の花の定期便と同じ花材で熱海レッスンも

伊豆山の自宅アトリエで開催します

熱海レッスン 今月は6月27日(水)14時から

まだご予約可能です

 

 

季節の花の定期便、熱海レッスン

画像より長めの枝で床置きできるサイズ感で

美しいドライフラワーになる

オランダから届くアンティーク紫陽花を予約で準備しています

テーブルに飾れるブーケを束ねることができる

少し短かめで原種に近い伊豆産の美しい紫陽花も予約しました

共に花材代金10800円

花の定期便は別途送料梱包代1500円、合計12300円となります

 

ご希望の方はcontactフォームかメールでお申し込みください

気になることありましたら遠慮なくお問い合わせください。

 

 

 

雨の窓辺に紫陽花を

昨日の梅雨の晴れ間から一変

今日は一日中、霧に包まれた雨模様、静かに雨が降り続き

紫陽花がより美しく映え、窓辺で写真を撮り愛でました

 

季節の花の定期便でどうしてもお届けしたくて

伊豆の紫陽花の原種に近い額紫陽花

その名も「城ケ崎の雨」

紫から淡い水色までのグラデーション

咲き進むうちに色が変化するのも紫陽花の魅力

1週間以上飾ってもこの美しさ

ちゃんと水揚げされた紫陽花はフレッシュなものでも長く飾れます

 

オランダから届いたアンティーク紫陽花は1ヶ月飾り

美しいドライフラワーにします

 

どちらもしっかり予約を入れました

今月の花の定期便は紫陽花を堪能して頂きます

 

蔓植物と梅雨の晴れ間の空とハーブ

梅雨の晴れ間の散歩で伸びやかに育つ蔓植物の

美しさと力強さに足を止めました

 

気持ちを鎮めるために散歩に出かけて

美しい緑の葉の重なりの

色彩のグラデーションやカタチの多様性や

時々差す強い光りと影の陰影を愉しんだり

夏の植物の始まりに驚いたり

 

 

見上げた空の美しい雲を眺めたり

自宅のある伊豆山から駅までの急斜面の往復4キロを歩き

心は少し鎮りました

 

 

太陽が西に傾いた空も優しく、

風もなく穏やかな海を遠くに眺めて

ベランダでそよ風に吹かれながら1日の終わりに感謝する

そんな日を重ねられたらと思います

 

ベランダの鉢植えのささやかなハーブ達も育って

頂いたシソの葉の苗も少しだけ大きくなったけど

誰かに大きくパクリと食べられてます

しっかり育ったバジルも小さく齧られた形跡あり

冬に水枯れしたのに復活した強いローズマリーにも声をかけて

華奢でなかなか花の咲かないウエストリンギアは少し大きな鉢に

植え替えなくては

梅雨の晴れ間の蔓植物と空とハーブに癒された1日でした

 

先週木曜日に久しぶりの関西、宝塚に行きました

急逝した義姉の通夜と葬儀に参列し

帰り道に枚方に寄り雨上がりの美しい夕焼けを見て

帰って来て二日後の大きな地震

車の窓から見たばかり景色、

昼間は歩き植物に癒されたけど、心が痛みざわめきが止まりません

夜は静かに祈り心を静めます

 

色々なことが重なりご連絡が遅くなり申し訳ありません

明日は季節の花の定期便のご連絡をさせて頂きます

5月の季節の花の定期便

5月の花の定期便は初夏の花、艶やかな芍薬をお届けします。

 

画像は去年のレッスンで使った淡いピンクと白い芍薬を4種

大きな花なのに花びらの透明感と可憐な姿

ずっと眺めてたくなる花のひとつです

咲き誇り、潔くはらりとこぼれる様も美しい

 

 

今年はぐっと印象を変えて希少なアプリコット系を予約しました。

名前はエッジドサーモン

予約の品種が入荷しそうだと仲卸のM氏から連絡が入り

ちょっと一安心

白い芍薬も一緒にあしらいと思います。」

 

 

この季節の美しい枝、姫リョウブやゴスケハゼに

合わせベースアレンジやブーケで楽しんで頂きます。

花の定期便をご希望の方は詳細をお知らせしますので

お問い合わせ下さいください。

今回は明日25日発送と明後日26日発送となります。

 

同じ花々で熱海レッスンは

来週5月30日(水)13時半から熱海On Flowersアトリエで

熱海駅の真裏の山の上なので車のお迎え付きです。

ご希望の方はお問い合わせくださいください。

 

芍薬もそろそろ名残の花、5月もあと少しで終わり

夏の花へと季節は移ろいます。

 

 

ケータリングパーティーの装花を始めました

熱海へ引っ越してきてからずっと思っていたことが

色々な縁が繋がって先週末に熱海On Flowersらしい表現になりました。

 

自然に咲いてる花々を活けたい、想いがかたちになる楽しさを堪能

 

伊豆高原でケータリングを始めた「風のね」さんから

ご依頼頂き熱海のコワーキングスペースnaedocoでの

ケータリングパーティーのお料理の装花とテーブルコーディネート

 

土曜日開催で木曜日のご依頼とちょっと急でしたが

熱海の多賀にお住いの畑とお庭が素敵な

「和ハーブ」を活かしながら暮らしている香織さんのお宅に

お邪魔して草花を摘み楽しく話しながら採取させて頂き

自宅バスルームで丁寧に水揚げ、テーブルに並べてイメージアップ

摘んだ花々は10種類以上活かせたのは7種類くらい

ドクダミや お茶の葉や白い露草や シダや南天の蕾や名を知らない蔓

1種類づつも撮って見たので気になる方はInstagramも見てくださいね

瑞々しく美しい草花にうっとり

伊豆美味しい野菜を使いながら自然の調味料を活かし

丁寧に作る優しくて美味しい「風のね」さんのお料理の邪魔をしないように

金曜日に厚木の市場へ行き、補足の花材を購入

 

彩りに添えてのは伊豆の農産物直売所で購入した

レモンと小さくて可愛い黄金柑

「風のね」さんが持ってきてくださった葉付きの可愛い人参や

丸いズッキーニも添えました。

 

お客様は東京から

丸の内朝大学 週末ローカル再発見クラス

熱海でのフィールドワークにご参加の方々

週末ローカル再発見クラス

熱海や伊豆自然の魅力を感じていただけるように

会場に入られた時の「わぁすてき!!」というみなさんの歓声

 

「風のね」さんのお料理の数々、本当に美味しそう

 

今回の装花は「風のね」さんからのオーダーで

自然な素材を活かした「風のね」さんケータリングのお料理が

より素敵になるように花々を添えてテーブルコーディネートのご依頼で

急遽次の日のマリーズキッチンさんでのパーティーに

手直して活かしちょっとポップに飾り直しました

熱海の頼朝ラインに途中にあるマリーズキッチンはライブスタジオもある

山の上から熱海の街が見下ろせる絶景にあるレンタルスペース

http://www.atami-maries-k.com/

夕方の撤収時にマリーズキッチンさんから眺めた熱海の景色

ちょっと肌寒いくらいだけど爽やかで穏やかな初夏の夕暮れ

熱海ライフいい感じです。