美しく雄大な景色に癒されて

久しぶりに帰った鹿児島はすっかり様変わりして

母の実家のある中央駅そばの懐かしい道を歩いても

何だか知らない街のようでちょっとさみしく

美しく安定感のある雄大な姿、桜島を見たくて

駅ビルの上にある観覧車、少し高い場所へ登ってみました。

観覧車に乗るなんて何年ぶりだろう。

 

とても天気が良く、変わらず美しい桜島の姿を愛で癒されました。

 

市内を流れ、古い石橋もかかる甲突川

 

こんなに高いところに登らないと桜島を愛でられないなんて。

小さな頃はいろんな場所で見えたような気がするけどな。

でも桜島のシルエット山頂の形がちょっと変わったかな。

 

さて1週間のプライベートなミッションを遂行するための帰省でした。

80歳を超えても尚元気な叔母を熱海へ移住させるために連れて帰る

様々な問題を抱えたミッションでしたが、

引越しの荷物も鹿児島から出すことができて熱海へと移動も完了。

引越便の到着が遅れるなどちょっとハプニングがありますが

あと一息で完全に終了しそうです。

 

ゆっくりは出来なかったけど、旧友に会えたり、従兄弟に会ったり

美味しいものを食べたりといつもと違う時間を過ごせました。

 

いよいよ熱海On Flowersも3月から少しづつ始まります。

お楽しみにお待ちください。