夏の終わりと秋の始まりを感じるアレンジ

8月の季節の花の定期便は

夏の終わりと秋の終わりを感じて

厳しい残暑の中でもご自宅に飾って頂けるように

ちょっと暑い国から届いたブラックリーフ を3種類

ダークレッド からのグラデーションの花々を添えて仕上げます

お届けの皆さん、ブログのアップが遅くなってごめんなさい

 

 

 

あしらい易い順序に花材の名前と特徴を

キウイ蔓はその造形が美しく

1本たりとも同じシルエットのもの無くて魅力的

花留めの役割としてもかなり優秀です

 

ドラセナ ブラックリーフ

90センチほどもある長くて本当に深いツヤのある黒い葉

個性的で大きな葉はその色と長さを活かして使います

葉の先端をくるりとためて表情を変えてあしらうこともできます

 

アンスリューム ブラックリーフ

葉裏の色も美しく深い黒からほんのりピンク色の

グラデーションも美しい葉

大きくそのまま花瓶に挿すと下向きに大きく重い感じになるので

ひと葉は墓の花材を花留めに使いながら上向きに葉を立ち上げると

バランスを取りやすく黒い葉をバックに花々が引き立ちます

 

赤オクラ

強く大きな花材ながらシックなピンクが美しく存在感のある素材

乾くと白っぽく色が抜けて行くので水揚げしてしばらくは

この美しい色を楽しんでください

 

アンスリュームの秋色チョコという品種

緑からのダークレッド というかレンガ色へのグラデーション

 

アランセラという蘭のアンブラックという品種

美しい赤と細くエレガントな花びらが特徴

先端のカーブの向きに気をつけて2.3本のグルーピングで

存在感と立体感を意識して仕上げてます

 

秋風を感じるイネ科のレッドフォックス濃い紫の細い葉と

ふわふわに開く穂咲の向きや高低差に気をつけて秋の景色を

ドライ加工が可能です

 

枝分かれした姿や蕾まで美しい個性的な咲き方の

赤薔薇アンダルシア

夏の終わりはちょっと小ぶりな咲き方

暑さで萎れたら潔くドライフラワーにしてみてください

 

熱海レッスンにご参加のSさんにお伝えしながら

あしらって頂いたメイキング途中の画像を少しご紹介

水換えの時に参考にしてみてください

 

薔薇アンダルシアが元気ないとのご報告を頂きました

ドライフラワーにしても美しい薔薇なので

風通しの良いところに吊るして加工してみてください

画像は春の薔薇をドライ加工したもの

ため息が出るほど美しい薔薇です

  

ご自宅であしらった画像のご報告は本当に嬉しいので

Instagramにアップしてもメールでのご報告もお待ちしています

 

9月の末にお届けする予定の花々はしっかり秋を感じられる

秋の野山の光や風を感じるシャンペトルブーケと

秋の枝や蔓ものも添えたいと思っています

涼しい秋風を待ちわびお楽しみにお待ちください

 

熱海On Flowersの季節の花の定期便

熱海伊豆山アトリエレッスン

どちらも随時、お問い合わせを受け付けています

 

花材費のみにてお届け、お伝えしています

花材費 レッスン費 10800円

定期便のみ送料・梱包代 1500円

ヤマト便で熱海市より発送し翌日着の範囲でお届け可能です

HPよりメール InstagramやFacebookのDMでもお問合せ

お申込みが可能です