冬枯れの草や木のスワッグ

熱海の雪は一晩で溶けてしまい

前の日の雪景色が嘘のように快晴で

夕方の散歩に出かけました。

 

 

散歩のお土産は道端の冬枯れの草や枝

風に揺れる冬枯れの草や木々の美しさにワクワク

道に落ちてる枝や道端の草を手折りブーケしながら持ち帰り

スワッグに仕立ててみました。

 

 

数えてみたら10種類

並べてみると標本のようでちょっと楽しくなってきました。

知らない豆のフサやヨモギの花の立ち枯れや

百合の実のはぜた姿やエノコログサも添えて

針葉樹の実付きの枝は風で折れて飛ばされたのかしら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬枯れの草木のスワッグ

小枝のリースと並べてリビングに飾ってあります。

 

 

熱海の山の上にある姫の沢公園で

お散歩しながらのワークショップ、楽しそうでしょ?

妄想がムクムクと沸き上がります。

 

 

 

 

コメントを残す